読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モフモフのモフモフのブログ

読書の記録、日々の生活のこと書いてます

オリンパス 『カメラグランプリ2017』三冠達成おめでとうございます!!

www.olympus.co.jp

「カメラグランプリ2017 大賞」の選考理由として、「OM-D E-M1 Mark II」の『大幅な進化を遂げこれまでのミラーレス機の概念を超え、今後の方向性を示したといえるフラッグシップモデル』という点が評価されました。「カメラグランプリ2017 レンズ賞」の主な選考理由として「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」の『高倍率ズームレンズでありながら高い性能を兼ね備えている』上に『OM-D E-M1 Mark IIと組み合わせたとき世界最強の最大6.5段分(CIPA規格準拠)の補正効果は驚異的』と評価されています。
「レンズ賞」は昨年の「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」に続けて2年連続の受賞となります。また、一般投票で選ばれた「カメラグランプリ2017 あなたが選ぶベストカメラ賞」では、『ミラーレスが一眼レフを超えた歴史に残る機種である。(55歳・男性)』、『E-M1からの飛躍的な改良。レフ機に匹敵する性能。(22歳・男性)』といった声が寄せられています。

 

 『カメラグランプリ2017』において、
OM-D E-M1 Mark IIが「大賞」「あなたが選ぶベストカメラ賞」、
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROが「レンズ賞」を受賞し、
三冠を達成したそうです。おめでとうございます!

 

ユーザーとしては嬉しい限りです(^。^)

 5月なのにもう2017年のグランプリ!?と少し驚きましたが。

 

最近知ったtoshibooさんのブログでのE-M1markⅡについての考察がとても分かりやすく、写真がきれいだったので紹介させて頂きます。

カメラ|toshiboo's blog

 

こんな分かりやすく、面白い(そして写真がうまい)ブログが書ける様になりたいものです(*´-`)
修行します

 

ちなみに昨年の『カメラグランプリ2016』の結果は

カメラグランプリ2016大賞は「ソニーα7R II」 - デジカメ Watch Watch

 

「大賞」

1位 ソニー 「α7ⅡR」
2位 オリンパス「PEN F」
3位 キヤノン「EOS5DsR」

オリンパス80周年モデルの「PEN F」は残念ながら2位だったんですね。

Amazonの値段を比べても(2017年5月現在)1位と20万差、3位とは32万の差があるにも関わらず堂々の2位です‼︎
オリンパスマイクロフォーサーズ)はデジカメ界の「小さな巨人」と呼べるかもしれません。

細かい部分を言うと性能の差があるとは思いますが、性能、小型軽量、デザイン、値段のバランスが取れていることがユーザー、カメラ記者の支持を受ける要因と思います。

 

私もPEN Fのデザインと小型軽量に魅かれ、E-M1markⅡと最後まで迷いました。

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

 「レンズ賞」

1位 オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 IS PRO」
2位 ニコン「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR」
3位 タムロン「SP 45mm F/1.8 Di VC USD」

 


オリンパスのED 300mm F4 IS PROはフルサイズの600mmとサイズを比べると全然違いますよね!
マイクロフォーサーズの1番の利点はレンズまで含めたシステムで「小型軽量」であることだと思います。

f:id:dokusyokeibudono:20170519213403p:plain


 望遠レンズはまだE-PM2のキットレンズで付属していたED 40-150mm F4.0-5.6 Rしか持っていませんが、子供がスポーツを始めたらPROレンズのED 40-150mm F2.8 PROや換算600mmでマイクロフォーサーズならではの超軽量、ED 75-300mm F4.8-6.7 IIが欲しくなってしまう予感があります(^^;

 

私がオリンパスを選んだ理由もまず最初に「小型軽量」「デザインの良さ」です。
カメラ屋でフルサイズを持ってみても「これは持ち歩けないな…」という印象しかなく、私にはコンパクトでスタイリッシュそしてOM-D画質のPEN mini E-PM2が合う様に感じました。(私はスタイリッシュではありません笑)

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

カメラを持ち歩かないことには写真は撮れないし、思い出の風景や子供の成長を少しでも多く残すには「いつも気軽に持ち歩けるカメラ」を選ぶことはとても大切なことだと分かりました。


オリンパスには今後もデザインの良い、高性能で(出来れば安い…)コンパクトなカメラやレンズを期待したいです(^。^)