読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モフモフのモフモフのブログ

読書の記録、日々の生活のこと書いてます

Yahoo!ショッピングでTポイントが予定通りつかなかった残念な話

3月にオリンパスのOM-D E-M1 markⅡとMZD12-100mm IS PROを購入しました。

オリンパスのキャッシュバックキャンペーン(20,000円)とTポイント(43608円)の合わせ技で価格comの最安値よりも40,639円安く買えると思い購入に踏み切りました。

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

 

各キャンペーンには上限がある

しかし、実際はその月やキャンペーンごとにボーナスポイントの上限があり、予定通りポイントはつきませんでした( T_T)

よく調べなかった私が悪いのですが、同じ罠にかかる方が増えない様に予定通りいかなかったポイントについて記しておこうと思います。

 

ソフトバンクならいつでもポイント10倍キャンペーン
予定20540 上限10000/月  差10540ポイント

 

②5のつく日【アプリ利用で最大+4倍 】

予定10000 上限5000   差5000ポイント

 

 ③アプリで毎日Tポイント3倍 

予定6804 上限5000     差1804ポイント

 

 合計差額-17344(予定よりつかなかったポイント)

 

 

ソフトバンク10倍」は1ヶ月で10000P上限
そのほかは5000P上限と考えた方がよいですね…

 

 

結局、目論見40639-予定外17344=結果23295円

オリンパスの20000円キャッシュバックはYahoo!ショッピングと関係ないので
結局Tポイントで得をしたのは23295-20000=3295円ということでした。
マイナスにならなくてよかったです汗

 

購入当時の画面を検証

今回、購入画面にはボーナスポイントの上限について小さく薄いグレーで書いてあることに後で気づきました。
既にご存知の方は何を今更…という感じだと思いますが

f:id:dokusyokeibudono:20170504222512j:plain

Yahoo!ショッピングアプリで購入画面のここ(赤線)に薄いグレーの字で小さく「獲得ポイント上限がある場合は下記ポイントを獲得できない場合があります」と書いてありました。
私はiPhone6を使用していますが画面上ではほんと小さい字です…

 

 各キャンペーンの欄に上限を書いて欲しい

f:id:dokusyokeibudono:20170504222351j:plain

せめて注意喚起を兼ねて各キャンペーンの欄に上限を表示して欲しいところです。
Tポイントの「ポイントキャンペーン:よくあるご質問(FAQ)ページ」には上記の青文字「こちら」を押すと飛ぶ仕組みになっています。

ポイントキャンペーン:よくあるご質問(FAQ)ページ

画面だと小さくて青文字になっているのも分からなかった…

アプリでログインしているんだからその月の獲得ボーナスポイントをアプリで自動計算してくれてもよいと思います。

 

 

結論 :Tポイントはまとめて買うな、計画的に買うとポイントお得

 

ある程度大きな額の買い物でソフトバンク10倍(10000P)などの大きなボーナスポイントを使いたい場合は、違う月にバラして計画的に購入した方が良い!ということで…勉強になりました。

普通まとめて買った方がお得になることが多いのに、変わってますよね( ;∀;)

 他の楽天等はどうなんでしょうか??

ボーナスポイントは使用できる期間が短いので、すぐに次の商品を買わなければなりません。私は今回カメラとレンズを買ったTポイントで「ピークデザイン」のカメラ関連商品とレンズの保護フィルターを買いました。

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

予定通りTポイントがつけばピークデザインに相性が良い、「アルカスイス互換」の雲台を購入することができたのですが…どうしよう

 

ピークデザイン【Peak Design】に魅せられて4品購入!

今回はピークデザインに魅せられて購入した4品を、今回は外観のみ紹介します。
どのアイテムもカメラの使い勝手がよくなり、質感やデザインも良いので満足しています。

 

①エブリデイバックパック20L チャコール BB-20-BL-1

子供が産まれる→抱っこ→両手フリーにしなければ、という口実で購入しました。色々とネットで探してデザインと使い勝手を気に入り購入。ピークデザインはこちらで初めて知りました。

f:id:dokusyokeibudono:20170503084219j:plain

 

f:id:dokusyokeibudono:20170503084234j:plain
キャプチャープロを付けた状態です

 


Everyday Backpack: Tips, Features, and Functions

 

 

 

②キャプチャープロ カメラクリップwith PROプレート CP-2

自転車で遊びに出掛ける時にネックストラップだとブラブラして危ないので、上記リュックに入れていました。
しかし、撮りたい時に毎回取り出すのが面倒になり、カバンに取り付けて引っ掛けるタイプのピークデザイン・キャプチャーか、速写ストラップ的なものが欲しくなりました。速写ストラップだとお気に入りのUlyssesのストラップと被ってしまうのでキャプチャーに決定しました。

 

f:id:dokusyokeibudono:20170502072826j:plain外箱もかっこいいです

 

f:id:dokusyokeibudono:20170502072906j:plain裏面です

 

f:id:dokusyokeibudono:20170502072929j:plain
ピークデザインの箱はマジックテープで固定されている蓋が多いです。

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170502072951j:plain付属品一式です。

 


Capture by Peak Design

 

 

 クラッチ ハンドストラップ CL-2

キャプチャーでカメラをリュックに引っ掛けるとネックストラップが煩わしく感じるようになりました。

かと言って自転車に乗った状態で撮影する時、ストラップが何もないのは心配なので、ハンドストラップを購入することにしました。(④のアンカーリンクスも同時購入)

 

f:id:dokusyokeibudono:20170502073548j:plain

f:id:dokusyokeibudono:20170502073600j:plain

f:id:dokusyokeibudono:20170502073611j:plain

f:id:dokusyokeibudono:20170502073632j:plain


Slide, Clutch & Anchor Links by Peak Design - Official Kickstarter Video

 

 

④アンカーリンクス AL-2

ハンドストラップは使いたいが、普段の撮影にはUlyssesのストラップも使いたい。ハンドストラップとネックストラップをシーンに応じて使い分けたい人の為にこんなアイテムがありました。ピークデザインで揃えると簡単に便利なシステムになります。

f:id:dokusyokeibudono:20170502073807j:plain

f:id:dokusyokeibudono:20170502073819j:plain

f:id:dokusyokeibudono:20170502073833j:plain

 

 

 

リュック以外はOM-D E-M1 markⅡとMZD12-100mm IS PROを購入した時のTポイントで買うことができました。ポイントが予定通り加算されず残念なこともあったのですが、それでも足りました。

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

 

キャプチャーとハンドストラップは付属のベースプレートをカメラの下に取り付けることで使用できます。

f:id:dokusyokeibudono:20170503174112j:plain
このプレートは三脚雲台の「アルカスイス互換」という規格になるので、雲台もアルカスイス互換のものに替えればそのまま三脚にも固定できる様になるので、さらに便利になるなぁ...と考えています。

それぞれのアイテムを使用した感想はまた別の機会に書きたいと思います。

こちらの記事もどうぞ

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

 

 

 

 

GWの稲毛海浜公園で散歩 OM-D E-MⅠ markⅡのヴィンテージⅠで撮影

娘と自転車で恒例の朝の散歩で稲毛海浜公園に行ってきました。
普段は平日に行くことが多いので、祭日は久しぶりです。

いつもの様にOM-D E-M1 markⅡにMZD 12-100mm F4.0 IS PROを装着して持って行きました。

 

今回はアートフィルターのヴィンテージⅠで撮影

長年愛用のPEN mini E-PM2にもアートフィルター機能はあり、簡単に雰囲気の違う写真が撮れるのでよく使っていたのですが、その中に「ヴィンテージ」はありませんでした。ネットなどで見て密かに憧れていたのですが、今回初めて使用することができました!

 

祭日の海浜公園は平日とは全く違う雰囲気

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501222143j:plain
まずはセブンティーンアイス。奥に見えるのは稲毛記念館です。

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501222316j:plain
休日(GW)の海浜公園はテントを持ち込んで遊ぶ家族がたくさんいました

 

 

稲毛記念館に進入

f:id:dokusyokeibudono:20170501222725j:plain
アイスを食べ終わったので初めて稲毛記念館に進入しました

稲毛記念館


f:id:dokusyokeibudono:20170501223022j:plain
エントランスにはなぜか「南極の石」が置いてあります。入り口を入って右側には無料の休憩所があるのですが、コスプレ大会出場者?の若者達が休憩をしているのを見て娘がニヤリとしていました。
公園のあちらこちらで撮影している姿を見かけます。

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501223722j:plain
コスプレ大会出場者を横目に奥へ行く稲毛の歴史を紹介するビデオを観ることができる部屋がありました。

f:id:dokusyokeibudono:20170501224312j:plain贅沢な空間の使い方です…

 

 目的の展望室へ

f:id:dokusyokeibudono:20170501224618j:plain
お目当の3階展望室へ到着。
エレベーターで登ります。稲毛海浜公園東京湾を一望することができます。少し霞んでいたので今度は天気の良い時に撮影したいです。左の方に見えるのは木更津方面です。

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501224632j:plain
幕張新都心方面と前回進入した和風庭園側の眺望。コスプレ撮影の会場になっています…

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501225228j:plain
エレベーターの中のお知らせ。稲毛海浜公園内にある稲毛民間航空記念館でのGWのイベントの様です。「ミニグライダーの制作」に魅かれる…娘を誘ってみようかな

www.transport-pf.or.jp

f:id:dokusyokeibudono:20170501230325j:plain
子供ってなんでスタンプが好きなんでしょうか

 

 続いて砂浜へ

f:id:dokusyokeibudono:20170501230046j:plain
自転車で砂浜に向かいます。「ヴィンテージ」というだけあってただ撮っただけなのに「昔の思い出の写真」みたいな雰囲気を感じて好きです

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501230058j:plain
稲毛海浜公園公園は猫が多いです。猫好きの娘は見つけると近づいて行きますが、なかなか逃げて行きません
(さすがにセーフティラインを過ぎると茂みの中へ逃げ込みます(*´-`))

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501230115j:plain
砂浜に到着。潮干狩りをしている人達がいます。1番良い場所はもっと検見川浜寄りの砂浜だそうです。プールの近くにはバーベキュー場があって、賑わっていました。

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501230141j:plainヘリコプターが上空を何往復もしてたので撮影。望遠側の100mmで撮影しました。プロペラがピタっと止まった写真になってしまったので、うろ覚えの知識でSモードにダイヤルを回してシャッタースピードを遅くしてみたものです。「ヴィンテージ」は合わないかも汗

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501230125j:plain
潮干狩りでなく砂遊びになりました。PM2にはなかったバリアングルモニターを使用して低い位置から撮影。ほんと便利です。

 

 

f:id:dokusyokeibudono:20170501230200j:plain
帰りにハナミズキが咲いていました。ピンクの花もかわいいですが、白も爽やかでこの季節に良く合いますね。

 

 

E-M1 markⅡは機能がたくさんあって使いこなせていないですが、素人でも色んな写真が撮れてほんとにオススメです。高いですが…腕のある人には逆にコストパフォーマンスは高いという意見も耳にします。そう感じる様になりたいものです。

 

MZD12-100 IS PROはいままで使っていたレンズよりかなり重いですが、だんだん慣れてきて散歩カメラにとても便利だと感じています。

 

 

dokusyokeibudono.hatenablog.com

dokusyokeibudono.hatenablog.com

dokusyokeibudono.hatenablog.com

dokusyokeibudono.hatenablog.com